Column
「食」を切り口に
ヒト、モノ、コト様々な情報を
お届けします。

2021.01.22
イベントレポート

【イベントレポート:1/14(木)伊達純米吟醸で乾杯!~伊達市のとっておきを味わおう~】

1/14(木)に開催した「【オンライン開催】伊達純米吟醸で乾杯!~伊達市のとっておきを味わおう~」。
首都圏をはじめ、福島県内、全国各地から関係者含め18名が集い、和やかな夜になりました。


今回のゲストは、あんぽ柿生産者の佐藤孝一さん、福島りょうぜん漬でおなじみ「漬物王子」こと森藤 洋紀さんのお二人。
優しくあたたかい語り口の佐藤さんからは、動画を交えながらあんぽ柿の生産現場の様子、その魅力などをお話いただきました。

◯農産物NOW Vol.17 あんぽ柿づくり

◯農産物NOW Vol.16 あんぽ柿用 蜂屋柿の収穫

森藤さんからは、「漬物で上手に塩分をとろう!〜おうちごはんを、さらに楽しく!〜」をテーマに、漬物の特色や魅力、必要な塩分をそれぞれがバランス良く摂る必要性などをユーモアたっぷりにお話いただきました。

漬物王子のブログ
森藤さんの哲学、食全般への造詣の深さが伺える、本当に面白いブログです!是非、ご購読ください。

ゲストトークの合間に挟んだ、「伊達な福島弁講座」も皆さまに楽しんでいただけたようで何よりでした。福島ファンの皆さまの御名答、さすがでした…!

①「寒いときは熱燗がこでらんにない」(寒いときは熱燗がたまらなく最高だね)
②「こだかすり傷さすけね!」(こんなかすり傷大丈夫だ!)
③「階段こわがった(こわい)」(階段が疲れた)
※「ふくしま手帳」掲載の福島弁から選抜しました!

事前にお届けした「伊達な家飲みセット」を参加者の皆さんに味わっていただきながら、つくり手、伊達市職員の方と一緒に楽しい時間を過ごすことができました。

オンラインでも、オフラインでも。人が出会い、つながる。つながり直し、また紡いでいく。
これからも、人と人、地域と地域を、どんどん繋いでいきます!
ご参加いただいた皆さま、心を寄せて応援くださった皆さま、本当にありがとうございました。
またオンラインで、そしてトレジオン各店でお会いしましょう。

Twitter
Facabook
Instagram

ご予約

お問い合わせ
TOP

オンラインショップ

ご予約を閉じる

東北バル トレジオン <本店>

予約する

東北Cafe & Dining トレジオンポート <大型店>

予約する

東北カフェ & バル トレジオン <エスパル仙台店>

予約する

東北カフェ & バル トレジオン <盛岡店>

予約する