Column
「食」を切り口に
ヒト、モノ、コト様々な情報を
お届けします。

2018.03.15
花巻ぶどう日記

海を見つめて思うこと

あの日から7年の月日が流れて、僕は岩手にいるけど、2011年当時、まさか自分が岩手に移住するとは思ってなくて、だから2018年3月11日は岩手県釜石市にいたんだと思う。

僕が初めて岩手県の沿岸に来たのは釜石市だった。訪れたのは2011年9月で、あたりは信じられないほど、人がいなくて、町はなくなっていた。

でも、2年後、僕はその釜石市でサンタクロースになって、プレゼントを配る。そんなボランティアをしていた時、ある女子高校生2人組に会った。会ったという表現より、たまたま道を歩いていて、僕はプレゼントを渡した。

「ありがとうございます!!」

ってその2人は笑顔を見せた。

その去り際に、

「ようやくクリスマスっぽくなってきたね」

って彼女らは会話してた。

それを聞いて、僕は涙が出そうだった。

2011年9月に初めて釜石市を歩いた時は人が住める状況ではなかったし、日本がどうにかなっちゃう…。そんな恐怖すら感じていた。でも、女子高校生が話していた「ようやくクリスマスっぽくなってきたね」っていう言葉は僕の心に突き刺さった。クリスマスが当たり前にきて、人が歩いているということ、もう、人が町を歩ける日がこないんじゃないかと思っていたから、その2人の言葉は嬉しかった。二人で楽しそうに会話をしている姿を見て、これからも東北を見ていきたい。関わっていきたいと思ったかもしれない…。

思ったかもしれないじゃないね。だって今、事実、ここに僕はいるんだから。

Twitter
Facabook
Instagram

ご予約

お問い合わせ
TOP
Instagram
ご予約を閉じる

東北バル トレジオン <本店>

予約する

東北酒場 トレジオンポート <大型店>

予約する

東北バル トレジオンプチ <横丁店>

予約する