Column
「食」を切り口に
ヒト、モノ、コト様々な情報を
お届けします。

2019.04.18
花巻ぶどう日記

【 ぶどうを初収穫して、そのぶどうでつくったKANTA WINEとは?】

今年3月1日(金)に岩手県花巻市大迫町で(株)エーデルワインさん主催で毎年行われる「ぶどう農家のワインを楽しむ夕べ」でKANTA WINEをお披露目!

こちら、どんな会かと言いますと、大迫町の醸造用ぶどう農家34軒のぶどうをエーデルワインさんが農家さんごとに仕込み、34種類のワインをお客様に注ぎ、楽しんでいただくという会です。

 

生産者さんが丹精込めてつくり上げたぶどう。そのぶどうでつくったワインをいただくのはとても贅沢で、東京でも、こんな贅沢は味わえない。いや、ほんとに。

「KANTA WINE」というのは、文字通り、昨年栽培した、ロースラー(ぶどう品種)で醸造したワイン。昨年は手探りで何もかもが初なぶどう栽培を経験し、いろんな方のお力と支えがなければここまで来られなかった。

それをどうしても表現したかったし、栽培したぶどうがワインとなり、それを多くの方に飲んでいただきたくてビシッと表現したかった。なので、ラベルにはこだわり、花巻市のデザイナーさんと約半年かけて、完成させた。

真ん中に描かれているキャラクターは「かんたはうす運営組合」という自分が所属している任意組合のイメージキャラクターだったんだけど、もう、これは鈴木寛太だと、周りから言われているので、こちらは鈴木寛太で(笑)

キャラクターを描いていただいたのは、漫画「ハヤチネ」

という岩手県花巻市大迫町を舞台にした漫画。作者は福盛田藍子さんで、僕が移住当初、読んだ漫画。まさか、作者と繋がり、描いてくださるとは!ほんとに、ありがたい。

こちらは、残念ながら非売品。基本的には、大迫町に来ていただき、一緒に飲みましょう!というスタイルです。

 

【エーデルワインHP】

https://edelwein.co.jp/

 

 

かんた

 

 

 

Twitter
Facabook
Instagram

ご予約

お問い合わせ
TOP
Instagram
ご予約を閉じる

東北バル トレジオン <本店>

予約する

東北酒場 トレジオンポート <大型店>

予約する

東北バル トレジオンプチ <横丁店>

予約する